「CLを優勝するのはレアルだけ!」 2度の優勝を経験したレジェンドが“3年連続V”を確信

「ジダンは素晴らしい」

レアル・マドリード以外にどこがある?

かつて白いシャツに全てを捧げ、自身もロス・メレンゲスと共に2度にわたりビッグイヤーを掲げたレジェンドが、今季のヨーロッパチャンピオンを力強く予測した。

スポーツメディア『Omnisport』がレアル・マドリードのレジェンド、クリスティアン・カランブーによるコメントを伝えている。

カランブーの言葉

=====================

リーガ・エスパニョーラの前半戦を大いに苦しみ、バルセロナとは15ポイントもの差を付けられているマドリーは、一方で、チャンピオンズリーグにおいて名門パリ・サンジェルマンを5-2で一蹴。バイエルン・ミュンヘンやマンチェスター・シティ、バルセロナなど、まだまだ多くの強豪が勝ち残っているものの、カランブーの予想がブレることなど全くあり得なかった。

「(チャンピオンズリーグを制するのはどのチーム?)そんな質問するなよ。チャンピオンズリーグを制することができるのはレアル・マドリードだけさ。以上」

「キエフでの決勝戦でレアル・マドリードがどのチームと対戦するのかは分からない。だが、そこにマドリーがいることだけは確かだ」

「ジネディーヌ・ジダンは素晴らしいプレイヤーだったが、今後は素晴らしい指揮官になるだろう。現在でもすでにそれを証明しているんだからね」

また、彼の饒舌ぶりは数ヶ月後に開幕するロシアでのコンペティションにも派生した。

「優勝はきっとフランスさ。なぜなら20年前にも我々がそれを制したんだ。ホームでの決勝戦を忘れていないし、ディディエ・デシャンはあの栄光をもう一度再現すると思うね」

=====================

考察

身内がただただ気持ち良くなるだけの記事かもしれませんね。思わず翻訳してしまいました。

フランスというのは移民の集合体というイメージが今だに強いですが、やはり98年組はいつも絆が深い。

ジネディーヌ・ジダンにティエリ・アンリ、リリアン・テュラム、クロード・マケレレ、ロベール・ピレス、シルヴァン・ウィルトール、ローラン・ブラン、クリストフ・デュガリー、そしてディディエ・デシャン……etc

各ポジションに一流のエキスパートが君臨していたし、今のフランス代表以上にとんでもないメンツでした。

それが1998年のW杯を優勝して、2年後のユーロ2000も制覇したかと思えば、2002年の日韓W杯ではまさかの無得点。

前線には、

☆アンリ(2001-02プレミアリーグ得点王)
☆トレゼゲ(2001-02セリエA得点王)
☆ジブリル・シセ(2001-02リーグアン得点王)

の3人が居て、彼らにパスを出すのはジダンですよ!!?

このメンバー構成で得点が奪えないってどういうことなんでっしゃろ。。

衝撃的な出来事でしたね。フランスの敗退は。

話がズレましたが、カランブーはマドリーの3年連続チャンピオンズリーグ優勝を確信してくれています。

まぁ 2年連続というだけでも史上初の快挙で、十分凄いんですが、なんだか後半戦の勢いを見てると「もしかしたら…」という想いになります。

まずはくせ者のユヴェントスに快勝を収めるところからですね。カランブーの言葉が現実になるよう願います。

【筆者の略歴とプロフィール】

2000年より愛し続けるレアル・マドリードへの情熱が高まり、サッカーライターとして複数の国内著名サッカーメディアや大手出版社へ記事を寄稿。ヨーロッパのあらゆるスポーツメディア媒体への取材を通し、常に国内の「他媒体が報じていないニュース」の掲載を心掛ける。

尚、現在は芸能やエンターテイメントの分野にも手を広げ、浮気気味の模様。また、某著名サッカー解説家で赤いチームを愛するアノ雑誌編集者・ジャーナリストから「生意気だ」と電話で説教された過去は大きな黒歴史である。

2002-2003シーズンが大好き!という方は是非、以下のクリック宜しくお願い致します!!